ガンの養生戦略講演会申し込みフォーム
自力回復養生術講座のご案内
講座の目的

東洋医学の智慧と現代医学を統合した養生を学び、ガン、成人病、アレルギー、自律神経失調症、心の病, 不妊等の治癒力を高める方法を習得します。


この度、多くの方のご希望があって、養生を体系的に学べる講座を始めることになりました。

皆様はすでにご承知のとおり、病気とは食生活、ライフスタイル、心の持ち方等の何らかのまちがいによって生じるものです。

特に、ガンや膠原病などの免疫疾患、アレルギー、自律神経失調、脳梗塞や心臓病等は、長年の生活の積み重ねが大きく関係しており、漢方薬でそのバランスを調整しても、土台となる養生ができていなければ完治するのに多大な時間と労力、金銭的なご負担も生じます。

こちらにお越し頂く度に、その都度皆様のお体に合った養生を断片的にお伝えして参りましたが、「そうだったの?もっと早く知っていればよかった!」「知らず知らずのうちに悪いもの食べてました・・・知識がないって怖いですね!」

「まだまだ知らないことがいっぱいありそうで不安です。一通り教えてほしいです」などのお声をいただき、真剣に病気を治そうと頑張っておられる方に、適切な養生の仕方をお伝えしたい・・・・という気持ちになりました。

こうして誕生したのが、この度の「自力回復養生術講座」です。
以下にその内容をお伝えいたします。

全12回のシリーズ(1単元60分)で、自分の体質を知ることから始まり、基本的な食養生、季節ごとの養生の仕方、体質に合う食べ物、心と身体のお手当て、解毒の方法、症状が出たときの養生の仕方などを、段階的に学ぶことができます。

基本的に1対1の個人レッスンで、皆様の体の状態に応じた方法をお伝えいたします。個人レッスンなので、月1ペースなら1年、毎週なら3ヶ月等、あなたのペースで学べます。

ご本人でなくご家族が受講することも可能です。

ガンの再発転移を徹底予防したい方、成人病で血圧の薬、糖尿の薬などとご縁がきれないと思っておられる方、なかなか妊娠できない方、自律神経症状が長く続いている方、アトピーやアレルギーでお悩みの方などに是非ともお伝えしたい内容になっています。

自力回復養生術の指導員として、活躍してくださる方の”指導員養成講座”も同時に募集しています。指導員をご希望の方は、全12回のすべての内容をマスターしていただき、1単元ごとのマスター試験がございます。

東洋医学を学んだ方の臨床応用コースとして、未病先防に役立ち、身につければ無形の財産となる内容です。


★ 養生を身につけたい方・・・1講座60分 全12回36,000円 (修了書発行)

★ 単発の受講も可(1講座3,000円)

★ 指導員として、講師を目指す方・・・1講座90〜120分 全12回60,000円
12回の全てをマスターされた方に指導員認定証を発行いたします
1単元ごとにマスター試験がございます

★ 個人受講又は、3人までのグループ受講となります。

★ 日時についてはご希望に応じます。(完全予約制)

★ 講師:高田理恵(薬剤師、国際中医師、国際薬膳師、心理カウンセラー、アロマアドバイザー)
      岡田準一(登録販売者、国際中医師、国際薬膳師、温灸指導員)

★ お申し込みお問い合わせ 林薬局 (0584−91−8077)まで
自力回復養生法 詳細


1,自分の体質と季節にあった養生の仕方
体質地図の作成と養生(病因、気血津液、八綱、臓腑各弁証から)
四季の養生(黄帝内経、食薬)
月経周期にあった養生(女性病、不妊の方のみ)

2,体を回復させる基本の食事法
砂糖、動物性脂質、動物性タンパクの摂りすぎの害
未精白穀物の意義と歯の割合にあった食事
GI値の低い食品と、体に応じたエネルギー量設定
夫婦でできる子宝養生(不妊の方のみ)

3,今日からすぐにできる体が喜ぶお手当て
お手当てとは何か
気血津液を巡らす
血行を良くする温冷法、各種温浴、アロマ温灸法

4,心が変われば体も変わる
七情+エゴグラム診断と病気になりやすい方の思考パターン
良質な睡眠が大切な理由
不眠弁証と処方箋
五臓と七情に関するアロマ療法

5,体を動かせば心が変わる
市川加代子先生のハキハキ浄化法
今日からすぐにできる運動法
朝晩のストレッチが体を変える
気によるお手当て
メタボを解消するシンデレラエクササイズ

6,有害ミネラル、添加物の影響とその毒消し術
最も危険な添加物の解説
添加物や化学薬品の毒消し法

7,解毒促進+血液力増強の食箋
梅醤番茶、大根湯、大根人参おろし、鉄火味噌、小豆南瓜、鳩麦スープ等
中医学的食薬解説

8,解毒を促す肝腎脾(体内浄化システム)のお手当て
生姜罨法
コンニャク罨法

9,びわの葉温灸によるお手当て
びわの葉の働きと効能
びわの葉を用いた様々なお手当て法

10,便秘のお手当て
便秘が恐ろしい理由
便秘弁証と処方箋
味噌湿布によるお手当てとへそ灸

11,痛みと不調があるときのお手当て
痛み弁証と処方箋
びわ葉コンニャク罨法、温冷生姜罨法、各種パスタ療法、野草蒸し

12,腹水、胸水、むくみとだるさをとるお手当て
何故水が溜まるのか
肺脾腎(水の通路)の通絡法
辛子生姜罨法、ソバパスタ、唐ゴマ彼岸根パスタ、キュウレイコン(胸水、腹水のある方)
経絡アロマトリートメント