スキンケア
アトピー性皮膚炎のスキンケア
皮膚の働きには、主に次の2つがあります。

1、体内の分泌物や有害物質の排出作用。
2、細菌の侵入を防ぎ、体温や水分を保ち、紫外線などから身を守る保護作用。

アトピー性皮膚炎の皮膚は湿疹、引っかき傷、細菌の増殖で、皮膚のバリア機能が低下しているため、
強いかゆみを伴う湿疹が慢性的に出現します。そして炎症を繰り返し、皮膚が肥厚しシワが深くなり、
色素が沈着していることが顕著です。さらに
  
  
■顆粒球による炎症がおきている
  ■黄色ブドウ球菌によるアレルギー反応が促進している
  ■ピチロスポルムというカビが常在し、増殖すると炎症を起こし皮膚が赤くなる
  ■ヘルペスが湿疹状にひろがりやすい


ということもあります。

これらに対応して、アトピー性皮膚炎におけるスキンケアには
  
  
■黄色ブドウ球菌や、真菌の繁殖をおさえるもの
  ■炎症をおさえるもの
  ■かゆみをおさえるもの
  ■かゆみや、炎症によるイライラをおさえるもの
  ■皮膚のバリア機能を改善するもの


などが必要なものとして挙げられますが、私の保健室ではアロマオイルによるお手当てをおすすめしています

アトピーのスキンケアとして有用なアロマオイル
ティートリー 皮膚表面に働いて、ウイルス、黄色ブドウ球菌、真菌に強い活性を示すが、皮膚には低刺激性である。
ワセリンで2パーセントに希釈したティートリーを塗布し、外用の前後に細菌培養を行ったところ、黄色ブドウ球菌が著しく減少したデーターが報告されている
有効成分は、テルピネン4オールなど
ラベンダーアングスティフォリア ゲートコントロール説に基づきかゆみでイライラしている神経を沈静させ、かゆみの閾値を上昇させ肌の炎症を抑える。酢酸リナリルなどが有効成分
カモミールローマン ヒスタミンの遊離をおさえ、かゆみや炎症をやわらげる 有効成分は、アンゼリカ酸イソブチルなど
ヨーロッパ赤松またはブラックスプルース 抗菌、抗ウイルス作用をもつモノテルペン系炭化水素を多くふくむ アルファピネン、ベータピネンにコーチゾン様作用がみられ、消炎作用がある
ユーカリラジアタ オキサイド(体内の酵素の一つで抗酸化作用を持つ。SOD)である1,8シネオール(別名ユーカリプトール)が炎症を抑え、傷口の粘液を減少させる
アロマオイルをとかす基材
ホホバオイル 不飽和の高級アルコール主成分のロウエステルで、浸透性と保湿性にすぐれ酸化されにくい
白色ワセリン プロペト、サンホワイトなど・・・精製ワセリンで刺激が少なく、皮膚の保護作用と保湿にすぐれる

保健室では、これらのアロマオイルを基本的な2種類のブレンドとして、常時用意しています。

ブレンド1・・・かゆみ、炎症の強い人におすすめです
ブレンド2・・・6歳以下のお子様にはより刺激の少ないこちらのタイプがおすすめです

保健室をご訪問いただける方には、さらに状態にマッチしたオイルをその場でブレンドできます。
また、体質によっては、かぶれ等が出る場合がありますので、どのオイルに対しても必ずパッチテ
ストを実施していただいております。


ご自分で作るアロマ軟膏の作り方

材料・・・白色ワセリン、またはホホバオイル10グラム(両者の混合でもよい)基材
     アトピーブレンド1、または2

作り方・・・基材10グラムに対して、ブレンドオイルを6滴落とし、練りこみます。
      軟膏版とへらがあれば最高ですが、なければ、容器のなかで、つまようじ
      などでよく練りこんでゆきます。白っぽく均一になればできあがりです。

10グラムで6滴・・・3パーセントです。
肌が敏感な人や、お子様は、0.5パーセントの濃度で作ります。

つまり、10グラムでブレンドオイル1滴です(1滴は、0・05ccです)


スキンケアの手順

基本的にスキンケアは、朝、夕2回ですが、夜中のかゆみがひどいときは、もう一度プラスしても大丈夫です。

@低刺激性の石鹸を泡立て、素手でやさしく洗う

A入浴後はすぐにスキンケアをします・・・水滴をかるくふきとります

Bケアする部分にホホバオイルをのせます・・・浸透性を高めるためです

Cユーカリローションをやさしくのせます

D手作りアロマ軟膏をやさしくのばします

通常はここまでですが、ステロイドを少しずつ切っている場合は、この上にステロイドをうすくのばして下さい。

入浴後以外は、Bのホホバオイルからはじめます。ユーカリローションがしみて使えない場合は飛ばしても大丈夫です。

保健室おすすめの商品・・・内税表示です
品名
内容量・価格(税込価格)
備考
ル・サボン・アロマティック
50g/1260円
ティートリー、真正ラベンダー、カモミールローマンなどが入った、低刺激性のアロマ石鹸です
ユーカリーフローション
300ml/8400円
ユーカリオイルの入ったローションです
ホホバオイル
250ml/6825円
保湿、保護基材
白色ワセリン
500g/2000円より
保護基材
アロマブレンド1
8ml/8000円
(160滴分3%の軟膏266g分)
アロマブレンド2
6ml/6500円
(120滴分1%の軟膏650g分)
アロマオイルは、成分分析表のあるサノフロール社のものを使っております。
日本では、精油は雑貨扱いとなっています。