2007-11
日付・テーマ
りえぴょん日記
ガン
悔いのない治療
11月27日
火曜日
晴れのち曇り

悔いのない治療

末期でかなり状態が悪いとき、ご家族の気持ちは本当にゆらぎます。

私の父の時もそうでした。肺炎がちっともおさまらず、食べることも
飲むことさえもできなくなったとき・・・。

人はこのような状態のとき、無理矢理、高カロリーの輸液をされると
とても苦しみます。

臓器の力が落ちて、栄養を吸収する力も、水分をさばく力もないので
すから、そこへどんどん輸液されれば、体が冷えてむくんで、場合に
よっては腹水等が悪化し、患者さんはますます苦しむものです。

今は殆ど自宅の畳の上で亡くなることはなくなりました。
病院で、栄養点滴や、幾つかのドレーンをつながれたまま亡くなるケ
ースが多いと思います。

私は、父の最期のとき、「一昔前なら、このような状態であれば、食
べれなくなった時点で、次第に衰弱し、眠るように死を迎えたのだろ
う・・・」と何度か思いました。
老衰で寿命がきているのなら、なるべく楽にそれを全うさせてあげた
いのは、ご家族なら誰でも思う願いなのかもしれません。

家に連れて帰る覚悟をしていましたが、事態がすでに急迫しており、
ままなりませんでした。そして、次々に重大な選択を迫られます。
父の場合は、胃瘻の設置でした。
私は、高カロリー輸液をお断りしたので、ますます痩せてゆきます。

肺炎が収束しないのは、本人に体力がないから・・・と判断し、胃瘻
の設置に承諾しました。輸液ではなく、本当の命ある食事を、胃袋に
入れてあげたかったからです。
しかし、体力がもたず、感染症を起こして3日後に亡くなりました。

このような結果になりましたが、その場その場で悩んだあげく、最善
の方法と納得して臨んできたため、全く悔いはありません。
食事がとれず、息があがって苦しむ姿に、ツボの指圧やマッサージで、
症状が和らぎ、喜んでくれた笑顔を今でも鮮明に覚えています。

今、ご家族が渦中にある方は、本当に毎日が悩みと苦しみの連続であ
ることと思います。

しかし大切なのは、納得のゆく時間の過ごし方です。
その時その時をこれで行こう!と選択したのなら、それは最善の選択
なのであり、それに対して悔いたり悩んだりしてはなりません。

どうしてよいのか解らないときは、患者さんが一番喜ぶこと、気持ち
が良くなることをしてさしあげてください。

ご家族にとっては、苦しい日々かもしれませんが、人としては最高の
徳を重ねることができる、有り難い日々なのだと思います。
どうか気持ちを明るくして、頑張ってください。



                        りえぴょんより
喜びの声シリーズ6
お肌ツルツル燕の巣
11月26日
月曜日
晴れ

喜びの声シリーズ6 お肌ツルツル燕の巣

中国では古来より、燕の巣を常食すれば、気血の流れを改善し、若さ
と美貌を保ち、気力、体力、精力に満ちあふれ、心肺、消化器官など
の五臓に活力を与え、頭脳明晰になる!という伝えがあり、宮廷薬膳
にも用いられるなど、千年以上にわたって愛され食べ継がれてきまし
た。
楊貴妃も、永遠の美貌を保つために、好んで食していたと伝えられて
います。

こちらの保健室にも、燕の巣の濃縮エキス、ドリンク、ゼリー等を入
荷しましたので、さっそくりえぴょんが試してみました。

このところ2年間、夜遅くまでの勉強がたたって、髪の毛がパサパサ、
目が乾いてショボショボで、”かなり歳をとってしまったなぁ〜”と
感じていました。

先月、とうとう始めての老眼鏡を作りましたし、それこそ鳥の巣のよ
うなパサパサの艶がない髪の毛が気になって、まめにトリートメント
したりリンスの時間を長くしたりしてみましたが、一向なもんです。


さっそく入荷した燕の巣のドリンクを毎日1本づつ6日間試したとこ
ろ、髪を手でといてもからまらず、きしみが全くないので、”これは
効いているなぁ!”と思いました。

4日前から濃縮エキスの方を寝る前に1本づつ飲みました。
こちらは驚くほどの即効性です。

朝起きて、お肌が柔らかく、潤いを保ち、髪も艶々しています。
そして驚いたことに、長時間勉強していても、老眼鏡をかけずにすん
でいます。

潤いというのは、本当に大切ですね。
皮膚や毛髪がこれだけ潤っているということは、内臓もしかりで、か
なり免疫力も高まってきているのでは?と思います。

疲れ目、乾き目、お肌のカサカサや痒み、アトピーの方、内臓不良の
方、風邪をひきやすい方などには特にお勧めしたいですね♪

特にこれからは乾燥の季節に入りますので、効果が実感しやすいと思
います。

心配なお味ですが、エキス、ドリンク、ゼリーともに、スターフルー
ツのみずみずしい美味しさです。

ちなみにお値段の方は、エキスが10本入り21000円、ドリンク
は、1本1260円、ゼリーは、30包入り5200円・・・です。

高価なものですので、こっそり食べて、内緒で美しくなりたい・・・
デスネ♪



                        りえぴょんより
お客様からのご質問
腹水と漢方薬
11月24日
土曜日
晴れ

脾胃の働きが弱り、腹水が溜まった方のご家族からのお便りです。
こちらの方には、脾胃の働きをよくして利水する目的で、五苓散と補
中益気湯の煎じ薬を飲んでいただいています。

お便り
昨日の小水の色はビール色がかなりうすい色目に変化したそうです。

そして800ml くらい出たということですが、大きい排泄時にも出るの
で実際はもう少し多いかと思われます。また、大の回数も8回/日くら
いだそうです。

漢方薬も積極的にクイクイと飲みます。ほんとにいいお薬をありがと
うございます。
尚、ご質問があるのでお願いします。

Q 今回の処方薬は腹水の大元の炎症を抑えるのにもいいのですか?


★清熱解毒薬は処方されていませんので、炎症対策ではありません。

ただ、著しく痩せて弱っているような方の場合、先補後瀉法といって、
まずは臓腑の体力を補い、その後、去邪する方法が良いと思います。

厳密にいいますと、補中益気湯は補剤ですが、五苓散は水を出すと言
う点で、瀉剤になる薬味も入っています。
極端に体力が落ちて、臓器の力が弱って、腹水が溜まっているような
例ですと、補剤で脾胃の力を補ってあげるだけで、水が引き始めるこ
とがありますので、まずはしばらく様子をみてください。


Q 口がよく渇くので、昨日はお茶代わりにチビチビ飲ませました。し
かし、だんだん冷めるので、薬草の効力に影響しますか?保温して、
温かい状態で、朝夕1回ずつが効果がありますか?

★効力に差はありません。吐き気がなければ、ポットなどにいれてお
いて、温かい状態で飲まれるのがよいですね。

     
Q ≪7月31日≫ の「腹水がとれて順調です」 には、お腹や両腎にキュ
ウレイコン湿布をした、とありますが、おじの場合彼岸根湿布を夜か
ら朝まで土踏まずに貼っているだけです。彼岸根をお腹などにも貼る
といいのでしょうか?

★彼岸根は、作用が強いので、足の裏だけで十分です。
お腹などに貼ると、冷えてしまいます。
彼岸根の足底湿布は、経絡療法で、余分な水を下へ引っ張る力があり
ます。
どうしても、彼岸根が手に入らない方に、キュウレイコン療法をお勧
めしていますが、感じとしては、彼岸根の方がよいようです。(個人
差はあります)


Q 炎症を抑えるコウセイ剤等、病院の薬を服用しながら漢方薬を飲
んでかまいませんか?
★併用しても大丈夫です。

Q 今朝、検尿検査があるといって、漢方薬の影響はどうかな?と聞
いてきました。

★特に影響はないと思います。

お手当ては根気がいることですが、前向きに頑張ってくださいね。



                        りえぴょんより
子宝シリーズ9
エネルギー不足タイプ2
 気血虚弱(胃腸が弱い)
11月21日
水曜日
曇りのち雨

エネルギーが足りないタイプ2  気血虚弱(胃腸が弱い)

生理がいつも遅れがちの方のほとんどは、低温期が長い方です。
低温期は、排卵までの時期で、卵を育てている期間なのですが、その
ための栄養が不足していると、卵がなかなか育たず、排卵されてくる
までに時間がかかります。

この時期は、特に血を作る食べ物をとっていただきたいのですが、気
をつけることは、食べ物ばかりでなく、ストレスをためないこともと
ても大切です。

ストレスがあると、そちらへ肝血が使われ、子宮に供給される分が減
りますので、結果的に子作りにはマイナスになってしまうからです。

それでは、気血が足りない方の症状をみてみましょう。

月経周期・・・遅れがち(39日以上あく)
月経状態・・・量が少なく、色が薄い、茶色っぽい出血がダラダラ続
       くこともある、帯下が多い
基礎体温・・・低温期が長い
随伴症状・・・顔色が暗い、あるいは黄色っぽい、眩暈、ふらつき、
       疲れやすい、食欲がない、むくみやすい、下痢しやす
       い、生理が終わると頭痛が起きやすい
舌と脈状・・・舌淡く苔白い 脈沈遅細

治  法・・・温腎養肝、補脾益気
方  薬・・・大熊柳、子羊袋、タンポポ茶、帰脾湯
養  生・・・お米、イモ類、かぼちゃ、干し椎茸、鶏肉、鰻、いわ
       し、人参、ほうれん草、レバー、イカ、タコ、鰹、ピ
       ーナツ、ブドウ、ライチ

お薬の配分や、飲み方などは、個々によって違ってきますので、直接
ご相談くださいね。



                        りえぴょんより
ガン
命の無駄遣い
11月15日
木曜日
晴れ

命の無駄遣い

病気のことが気になって眠れない!
ガンかもしれない・・・と心配で何も手につかない!

先行きが不安で仕方がない!
毎日が退屈で何もやる気がしない!

こんな方に共通して言えることは、今このときの有り難さを忘れてい
ることです。
こうして今日、元気で命があることは、忘れてしまっているのです。


私達は、生まれた瞬間から、ろうそくの灯火がだんだんと消費されて
ゆき、いずれは炎が消える運命にあります。

楽しく生きようと、悩んで生きようと、どんどん灯火は燃えてゆきま
す。

今日一日を精一杯過ごすことができれば、未来はそれに続いてどんど
ん明るくなります。

ところが、今があるのに、先のことを悩んでみたり、病気に捕らわれ
たりして、せっかくの一日を生きながらにて死んでいる状態で過ごせ
ば、それは大きな命の無駄遣いになります。

気持ちが前向きでないと命の灯火はだんだんと勢いが無くなります。

免疫力も低下して、ふとしたことで風邪をひいたり、病気になりやす
くなります。

そうすれば、これは自分で自分の寿命を縮めていると入っても過言で
はありません。

人は体が冷えているときや、気血が足りていないとき、あるいは気持
ちを無理矢理封じ込めているときに、この様な状態に陥りやすくなり
ます。

特に、女性は毎月の生理で失血しますので、積極的に血を作るメニュ
ーを取り入れなければなりません。

ウツウツとした考え事は、考えれば考えるほど解決できるものでなく
結ぼるばかりです。

自分の中に閉じこもって、考え込みを始めたら、それは悪いクセ!!
即刻中止して、何か別(外部に向けて)のことに集中すべきです。
例えば、掃除、草むしりなどの単純なことでOK!

気が外に向かうとそのうちに、自然と気が晴れるものです。
食事と漢方も、こんなときには特に効果があがります。

大事な命を無駄遣いしないようにしましょうね♪



                        りえぴょんより
漢方養生
脾胃の力が落ちた方の腹水
11月12日
月曜日
曇りのち晴れ

脾胃の力が落ちた方の腹水

お腹に腹水が溜まり、食欲もなく、どんどん痩せてくるような場合、
脾胃の力が落ちているために、消化管の水分を膀胱まで運ぶことがで
きず、水がはけないことがあります。

炎症の勢いをさますことも確かに大切ですが、この様な場合、去邪す
ることで体力が著しく落ちてしまうことも考えられます。

補瀉を兼ねて治療するか、先補後瀉でまず体力をつけて、その後出し
てゆく方法が考えられます。

脾胃を温め、運化作用をあげてあげること、中府の温灸で肺気を高め、
下向きの力をつけてあげることで、膀胱まで水が運ばれると、あとは
利水すればうまく水が抜けてゆきます。

特にお腹が腫れて、ラシックス等をやっても尿が出ない場合は、蓄尿
に至っていないことが考えられます。

ラシックスは、腎に働きかけて、利尿を促進しますが、そこに水がき
ていなければ効き目がありません。
五苓散がうまく効かないのもこれに同じです。

このような例に五苓散と補中益気湯を一緒に煎じて服用していただく
方法があります。脾胃の力をつける方法です。
エキス顆粒や、錠剤よりも、煎じ薬がはるかに良いと思います。



                        りえぴょんより
食養生
聞いてビックリ!
今時の若い人の食事
11月6日
火曜日
雨のち曇り

聞いてビックリ!今時の若い人の食事

今月から、本格的に食養生相談を始めました。
西洋医学的な栄養指導とは違って、薬膳食養生は、食物の性質を主眼
としたものです。

皆様の体質も、冷え証、のぼせ証、胃腸が弱い、体に余分な水が溜ま
りやすい体質・・

などとあるように、食材にもそれを解決してくれるものがそれぞれに
あります。

例えば、お腹を温めるものには、ニラ、鮭、鱒、黒砂糖など、ストレ
スを発散してくれるものには、らっきょう、日本蕎麦、柑橘類、ジャ
スミン茶など。これらを一覧表にしたシートがあり、これにチェック
していただくのと、3日分の代表的な食事(朝、昼、夜、間食)を書
いて持ってきていただくことで、それぞれの問題点と、今の体質を改
善してゆく食事法をアドバイスすることができます。

シートを持ってきていただくと、なるほど!何故その方がその病気に
なっているのかがとてもよくわかります。

例えば、ストレスを溜めている方にかぎって、ストレスを発散する理
気類は殆ど口にしていなかったり、冷え性で胃腸が弱く悩んでおられ
るのに、朝食がヨーグルトとバナナ(毎日)、野菜は生のサラダばか
り、夕食は殆ど毎日おさしみをいただく・・・など

しかしこれならまだマシな方で、もっと信じられないことに、主婦な
のだけど、家に包丁もまないたもなく、毎日スーパーのお総菜を並べ、
お昼はハンバーガーか、コンビニ弁当・・・
そして、この方の子供さんはアトピー・・・・
中には、朝夕の液体プロテインだけが食事という方もありました。

これでは体質以前の問題です。よほど解毒もかけていかないと、お先
が真っ暗です。タンポポ茶は必需品ですね♪

何でも揃う、便利な世の中になりましたが、それが原因の病気が急増
しています。アトピー、不妊症、ガン、糖尿病・・・などなど

なかなか治らない病気!その殆どが食事に問題があるように思われま
す。皆様もご自分に合った食養生を始めてくださいね。



                        りえぴょんより
ガン
腹水が溜まったときの
玄米食効果
11月5日
月曜日
晴れのち曇り

腹水が溜まったときの玄米食効果

多くの方が、腹水で困っておられますが、玄米食を取り入れて体が変
わってきた!という嬉しいお便りをいただきましたので、ご紹介させ
ていただきます。

良いと思っていても、なかなか取り入れられない方は、是非参考にな
さってください。


★お便り★

叔父(63歳)は、肝硬変の腹水が溜まり、現在入院して1ヶ月にな
ります。

6月ころからだんだん腹水でお腹が張ってきておりましたが、事情が
あって掛かりつけの病院に入ったのは先月9月25日でした。

この一ヶ月間で、数回の水抜きをしました。身体はガラのように痩せ
細っておりますが、生きる気力を失っておらず、食欲があります。

そんな折に、先生と安保先生の対談を読ませて頂いて、玄米食が腹水
によいことを知りました。

早速担当医に同意を得て、この23日夕食からご飯をクリーム状の玄米
(自然食の)に変えて今日で6日になります。

腹水は依然ですが、玄米食はおじに、即すばらしい効果をもたらし、
本人はもちろん、家族みな喜んでおります。

これから、どんなことに注意していったらいいでしょうか? お忙し
いところを誠に申し訳ございませんが、ご教授いただけますようお願
い申し上げます。
 
また、あの対談がインターネットに載っていなかったら、玄米を知ら
ずに終わることになったとおもいます。ほんとうにありがとうござい
ます。心からお礼を申し上げます。
 
玄米食に変えて、変化のあった点
 ・排泄(大)が、するーっと出る。以前はいきんでも出ないので
  薬をのんでいた。
 ・小水の1回の量はまだ少ないが、以前より回数が増えた。
 ・脇や背中などに発汗して、下着を数度替える日があった。
 ・眠れないことが多かったが、おとといは朝まで覚えず寝ていた。
  (睡眠薬を半錠使用)
 ・痩せてパサッとなっていた手の甲など潤いが出た感じがする。
 
一日一回、点滴による利尿剤投入は行なっておりますが、折角玄米の
効果がめきめきと顕われているので、昨日(28日)朝から、病院に内緒
で経口薬を止めております。
  経口剤 :ラシックス錠 (1錠/日)
      アルダクトンA錠 (2錠/日)
      ウルソ錠100mg (6錠/日)
      重カマ「ヨシダ」 (3g/日)
      ガスターD錠 (2錠/日) ・・・胃薬剤なので現在
      も服用中です。

○りえぴょんのアドバイス○

お便りどうもありがとうございました。
玄米食の効果が出て、本当によかったですね。
ご本人も、ご家族もともに前向きな気持ちでおられることが効果をな
したのだと思います。

養生として
彼岸根と唐胡麻は、半々くらいに併せてもらうとよいです。(唐胡麻
彼岸根パスタ)冷蔵庫に保存して頂ければ、1週間は大丈夫です。
▼猛毒ですので、決して食べないようにくれぐれもご注意ください。

背中の両腎の部分を湯たんぽで温めてください。
これをお腹にあてたり、背中にあてたりされればよいです。

また中府の部分はカイロなどで温めるほか、指圧してさしあげてもよ
いです。
おじさまが、痛いところはよく温め、指圧して気持ちがよいところは、
よく押さえてさしあげてください。

玄米は是非お続けになり、利水の食材として、小豆、ハトムギ、冬瓜
などがよいです。

小豆や鳩麦は堅いので、前日からひたしておき、その汁を捨てずに玄
米と一緒に炊いてもよいですし、小豆や鳩麦の煎じ汁をお茶代わりに
飲んでいただくのもよいです。

お手当ては根気がいりますが、何より患者さんが気持ちが良くなるこ
とですので、是非頑張って続けてくださいね♪



                        りえぴょんより