おけつ
お血・・・「こり」や「痛み」を起こしやすい体質
このタイプの人にありがちな症状

肩こり、頭痛、手足のしびれ、腰痛、生理通、アザができやすい、くすんで艶のない肌など。


どうしてこんな症状がでるの?

きれいな血液がサラサラと流れず、どこかに滞りがあるのがこのタイプです。
血液力は健康に欠かせないもので、血液がきれいに流れていれば、全ての病気が防げると言っても過言ではありません。

毛細血管で流れがつまっている、血に粘性がありドロドロとしている、血流が細い等が、お血の原因となります。おけつが生じると、そこに老廃物もたまりますので、こりや痛みが生じます。


どんな病気にかかりやすいの?

すべての成人病(生活習慣病)にかかりやすくなります。
高血圧、高脂血症、高尿酸血症、糖尿、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、がんなどです。

女性では、子宮筋腫、卵巣脳腫、不妊症などにも関係してきます。


おけつタイプの食養生法

1、甘いもの、油もの、動物性たんぱく質の摂りすぎは、血を汚します。少なめにしましょう。

2、インスタント食品、加工食品には、ミネラル分が含まれていません。
  これらの食品だけですませる食事はやめましょう

3、お腹いっぱいになるまでたべると、消化吸収に大切な酵素がまわされ、解毒排泄力が弱まり
  ます。腹八分を心がけましょう

4、お肉やあぶらものを食べたときは、つけあわせのお野菜を3倍ほどとりましょう

5、冷たいもの、体を冷やす食品、水分をとりすぎないようにしましょう。

6、アブラナ、紅花、せり、なす、にら、みょうが、背の青い魚、海藻、納豆などを積極的に
  とりましょう。


おけつタイプの生活養生法

1、ストレスをためると、自然に血の流れが細くなるので、上手にストレスコントロールをし
  よう。

2、一日一度、額にじんわり汗をかく位に、体を動かそう。

3、デスクワークなどで動けない人も、区切りをつけて、肩をまわしたり、ストレッチをした
  りして、長時間の同一姿勢を避けましょう。

4、ぬるめのお風呂にゆったりと入りましょう。


りえのおすすめサプリメント

血液の汚れを取り去る「田七人参」と、毛細血管まで血液をとおす「高麗紅参」がお勧めです。
さらに便秘のある人は海洋ミネラル「しほよもぎ」を合わせると、とても良いと思います。


サプリメントの相性は個人により違いますので、まずはご相談ください。


TOP